人間力と生涯収入力の高い女性になる。香山千賀公式サイト


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%ef%bc%92

 

 


香山千賀 これまでの経歴
~長いバージョン~

 

= 1964年 =
髪の毛がほとんどないツルツルのハゲ丸でこの世に降臨☆
1964年誕生

幼少時代は野山を駆け回り、海や川ではスっパで泳ぐ「まさに猿」☆

性格面でも全く落ち着きがなく、授業中は私語と手遊びのオンパレード。
なのに心の奥底が昔っから「女王様」。

 

= 15才 =
福岡市内の超~お嬢様学校に奇跡的に合格し、マジメな寮生活を開始。
でも素行不良で高3の夏に退寮になる。マジか!?

15才

高校入学式の朝。ブサイク~。

 

= 18才 =
全く勉強せず短大受験したら当然のごとく全敗し、英語の専門学校へ入学。
「卒業したら働く」と親に誓っての入学だったが、夏休みに行かせてもらったアメリカ旅行でミシガン湖を「海」と言って恥をかき、「もっかい勉強するぞ☆」と短大受験。

18才

右の黄色が私っす。

 

=19才=
長崎市内の超~お嬢様学校にこれまた奇跡的に合格し、入学式はマジメに出席。

でもその後は「バイトとOOO遊び」の毎日で、先生によ~く「香山さん、お願いだから学校に来て!」と泣かれていた。また、同じ授業で代返を2人に頼んでしまい⇒2人が同時に返事して⇒「はい、今の2人出てきなさ~い」と2人がコッテリ叱られた事件って~のもあった。らしい。なにせ学校にいないからわからない。

でも「JALのキャビンアテンダントになる!」と言う意思だけはめっちゃ固く、1ヶ月だけバリバリ勉強して1発合格☆ そうそう、やれば出来るのだ☆☆

19才卒業

こんな由緒正しき学校だったの♪

 

=21才=
日本航空株式会社に入社し、花の東京生活スタート♪
でもそれまで世界共通語だと思ってしゃべってた九州弁が東京で通じない事に愕然とする。

21才JAL

初めて制服を着た日。夢のようだった~♪

 

=22才=
小学生の頃から狙い続けた国際線CAとなり、世界中を飛び回り始める。(28ヶ国54都市へ渡航)
と同時に、世界中のあっちこっちで「ヤラかしちゃった歴史」を作り始める。
※ブラジルで急性アルコール中毒寸前。アメリカのディスコでマイク奪って歌うなどなど。

クレムリン

クレムリンでもヤラかした歴史あり。

 

=25才=
バブル最盛期、「JALの国際線CA」と言うだけでモテまくったので、バリバリ調子に乗って遊びまくってたら、大好きだった彼に二股かけられて捨てられる。泣いたわ~。

22才バブル

捨てられた割には笑顔やないかいッ!

 

=28才=
白馬に乗った王子様?が現れて⇒とっても素敵な玉の輿結婚♪
結婚してすぐに建ててもらった家は1億円☆ マジかッ!?その2

28才結婚白無垢_大

コスプレちゃいます。ホントの花嫁。

 

=31才=
待望の待望のタイボ~~の女の子を出産。
でも生まれてすぐはかなりのオカチメンコで⇒「生んでビックリ玉手箱☆」

31才長女出産_大

生誕2日目の娘っ子♪ママも2日目。

 

=32才=
産後休暇が明ける時にちょうど「早期退職優遇制度」があり、退職金1.5倍でルンルン退職♪
でもその半年後にもっかい早退制度があり、そんときゃなんと退職金が2倍!ヤラれたわ~。

そしてこの頃から「壮絶な子育て」と言われる日々が始まる。

娘がハイハイをし始めた頃から「ひとときたりとも止まってない。扉という扉は全部開けて中の物を全部取り出し⇒ポイポイ投げる・ビリビリ破る。おもちゃは全部分解する」てな風だったから、目覚めから寝るまで娘の後を付いて回っては片づけ続ける。そして「食事は全部お皿で混ぜて⇒ほとんど食べずにポイポイ投げ捨て⇒最後はぜ~んぶ頭に塗りつける」てな風だったから、食事させるたびに床と壁の拭き掃除・娘の洗髪。で、更に「お風呂入ればシロクマみたいにウロウロウロウロウロ・シャンプーリンスじゃ~じゃ~出しまくり」・「買い物行けば数秒でいなくなって探しまくること2時間半!」みたいな。
ホントに「なんで私だけ!?」って毎日のように泣いてたなぁ。。。
でも私の1番の武器「絶対メゲない強靭な精神力」を身に付けられたのは、娘のおかげ。
私を選んで生まれてくれた娘に⇒感謝。ホッピー、ありがとう。
授けてくれた神様にも感謝。 

32才つらいときも

辛い時でもカメラ向けられると笑顔♪

 

=33才=
娘ちゃんの事であまりに大変だったからあんまり覚えてないけど、講師の下積み始めた頃。

 

=34才=
今度は待望のたいぼ~の男の子出産☆
これが可愛い♪ナニしても可愛い♪♪ でもカーテンの後ろでウンチされたのには参ったわ~。
そしてまだ3歳なのに弟に絶対ヤキモチを焼かない娘を見て、「この子は天使だ」と思えるようになり、娘と子育てに対する想いが大きく変わった。

34才長男誕生

大好きな一枚♪

 

=37才=
初回離婚のため家出⇒とっても優しい旦那様だったけど、娘の障がいを理解してもらえなくてね。
って言うか、たぶん私がノイローゼだった。

第1回目母子家庭生活スタート☆@福岡⇒どえりゃ~大変な日々だったけど、どえりゃ~楽しい日々♪
とにかく子供達が可愛かった! と言いつつ、その1番可愛い時期を初代旦那さんから奪ったことは今でもすごく申し訳なく思う。パパさん、本当にごめんなさい。

37才母子家庭スタート_大

可愛かった♪楽しかった♪       でも働きすぎて死にそうだった~

人材派遣の会社で「死ぬほど働く香山さん」もスタート☆⇒仕事はとにかくテェヘンだった。講師やりたくて入社したのに、派遣の営業も事務もぜ~んぶやらなきゃいけなかったから。でもそのおかげで「なんでもやれちゃう香山さん」になれたのだ☆ ありがとうございます。

ちなみにその派遣会社には自分から電話して、「わたくしコレコレこ~ゆ~者でございます。あんなことやこんなことが出来ますが、御社ではそんな人材必要じゃないですか?」とゆ~てみた。そしたら「あんた面白いねェ。1回来てみなさい」と言っていただき⇒押しかけ女房ならぬ押しかけ入社大成功☆「チャンスは自分で掴め!」だな。

 

= 38才 =
娘が小学校に入学し、週に1回の「発達障害児学級」みたいなのに一緒に行き始める。
そこで学んだ「発想の転換力・〝当たり前に出来る事″を見つけてほめる力・プラス言葉での会話力」が、その後、私の人間性を成長させる大きな大きな力となった。

38才親友のやさしさ

親友の優しさにもめっちゃ救われたな~。

 

=39才 =
仕事があまりにテェヘンで子供達を構ってあげられる時間がなかったので、2年半で退社。と言いつつすでに2代目旦那さんと知り合ってたので、「面倒見ても~らお♪」ってちゃっかり思ってた。

 

=40才 =
7才年下の2代目旦那さんと子連れ再婚♪と同時に講師で独立☆@浜松
結婚の挨拶で私の実家に行った時、父が「奇特なお方だ」と言って涙を流した。
その2代目旦那さんはとにかくオモロい人で、朝から晩まで子供達と笑い転げてた。そして娘の良いところを常に見つけてくれる人で、とにかく救われた。2代目旦那さん、ありがとう。
が、しか~し!
なんと「働くのが苦手くん」で、仕事行ってるフリしてパチスロ三昧・せっかく就いた仕事もすぐ辞める。「生活苦しいどころか借金どんどん増えますやん」な状態で、そりゃ~もう辛いとか苦しいって言葉をはるかに超えた思いを味わうハメになる。
特に、息子が大きな露天風呂のテレビ見て、「オレ、1回で良いからこんな大きなお風呂入ってみたい」って言った時は、「そんな事さえ叶えてやれず、私はいったい何のために再婚したんだ!」って、身体を引き裂かれそうに辛かった。

あと、すでにバリバリ仕事して「ちゃんとした香山先生」て評価をいただいてたので、「香山先生のご主人はどんなお仕事されてらっしゃるんですか?きっと素晴らしい方なんでしょうねェ」と言われる時がひっじょ~にキツかった。で、「ちゃんとした香山先生」だから誰にも相談できず、5年間1人で耐え続けた事もひっじょ~にキツかった。何回、子供達のいないところに隠れて胸を押さえてうずくまったことか。
あ″~思い出すと辛い。
働くのさえちゃんとしてくれたら本当~に良い人だったんだけどなぁ。。

40才二代目かぞく

幸せ時代の二代目家族 with チョンマゲ~ズ

 

= 45才 =
借金が400万を越え、ついに離婚を決意し2代目旦那さんを追い出す。
それも真冬の雨降る真夜中に。寒かったろ~よ~。

で、否が応でも「母ちゃん、頑張って働きまっす☆」で生きることになり、平均睡眠時間2時間なエブリデイ。これまでの人生の中で、いっちばん働いて、いっちばん稼いだ2年半。
借金も全部返し、娘を私立中学にやり、息子にブラジルのサッカー体験をさせるためにポーンと100万出せた私はスゲかった☆

45才サッカー

サッカーは言葉を超える の図☆

 

=46才=
仕事仕事で子供達をちゃんと構う暇がなく、中2の娘が不登校になる。
時期は2月後半。3月以降は1年で一番仕事が忙しくなる数ヶ月。
「もうダメだ。このままだと3人とも壊れてしまう」。そう思って初代旦那さんに電話をかける。
「お願い。ホッピーを引き取って」

あまりのいきなりに、「さすがにすぐは無理だろ~」と言われたけど、「すぐじゃなきゃ無理だろ~」とゴリ押しし、引き取ってもらえることになる。
娘と離れる日。私が泣くと娘が嫌がるから、オモロい話バリバリ言って、息子と3人で必死で笑う。でも新幹線のドアが閉まるとき、「もう体がバラバラになってしまいそう」と思うほど辛かった。あ″~、涙出てきた~。

 46才娘とわかれるホーム_大

娘と離れる日。新幹線のホームで。

その日から1年限定の息子と2人暮らし。(息子も最終的には初代旦那さんに育ててもらう事にしたから)
「オレんちは1人ひとり人数が減ってくなぁ」と息子くん。相当寂しい思いをさせてしまった。
でもメゲていても仕方ない。明るく行くぞ☆
ある日「俺んちはカテイガフクザツ」と覚えたての言葉を言った息子に母ちゃん一言。「複雑でもなんでもない。我が家はお父さんが入れ替え制なだけ」。息子も納得。んなワケないか。

 

=47才 =
息子の中学進学と同時に東京へ移転。
・・の直前の3月11日。東北大震災発生。
時期を延期してなんとか移転はしたものの、半年かけて準備した2つのデッカイ仕事がポーンとなくなり超~混迷時代に突入。これまた苦しい苦しい思いをしたけど、震災は単なるきっかけで、結局はただの「実力不足」だったと今でも思う。

47才その1東京へ

時々揃う「3人組」が生きる励みだった。

息子が静岡の中学に進学して下宿暮らしだったので、週末婚ならぬ「週末親子」。仕事でも出張三昧なのに、200キロの道のりを運転して会いに行くのは相当ヘビー。でもものすごく大きなモノを得た貴重な3年間。

息子は小さい頃からとてもキチンとした子だったのに、下宿に行くたび部屋中ぐちゃぐちゃ・洗濯物たまりまくり。「この子はおかしいんじゃなかろうか?」と思いつつ毎回パ~ペキに部屋を片付け続けたら⇒夏休み終わった9月から、ものすご~くキチンと片づけられるように突然変異。そして他の下宿生たちも、行くたびに私が下宿中を掃除していたら、ある時からパタッと下宿を散らかさなくなった。
「なるほど~。人が育つってこういう事か。見本があれば人は変われるってことなんだ」。
私が講師として、オンナとして、「見本であり続けよう!」と自分を磨き続ける所以です。

47才なべもって下宿へ_大

母ちゃん、鍋持って下宿に参上☆の図

 

=50才 =
ゆめかな女子塾をスタート☆
20150414_145547 

50才ゆめかなスタート

東京移転3年目記念日♪

苦しかった18年の日々から習得した「自分をコントロールしていく方法」と、研修講師として16年間研究し続けた「人がどんどん変わっていく方法」を元にしたオリジナルメソッドを確立。

「愛され美人になる方法」と「2千万円稼げる講師になる方法」をテーマに2つのメルマガやセミナーを開始し、起業女性のコミュニティ&勉強会も開始。かなり順調~♪なスタート。

・・に思えたけど、社員研修もバシバシやりつつ、自分でもセミナーを開催すると言う「両輪方式」は思う以上にハードでヘビー。同じ「講師」と言う仕事でも、進め方と抑えるべき項目がま~ったく違うので。 でもその経験が、講師セミナーを「私にしか絶対出来ない!」と思えるものにしてくれた。

ホントに、全ての経験が「飛躍の素」になりますな。

 

=52才(ほぼ53才)=
本気で生きるオンナ塾をスタート☆
53年分の幸せとラッキーと苦労と苦悩をぜ~んぶ詰め込んで、女性がより良く生きて、豊かな愛と高い生涯収入力を手に入れられるための「本気の生き方」伝えて参ります!

全ての方々に感謝。

 

2016年12月24日

香山 千賀

52才娘っ子加工

加工 by 娘っ子♪

 

%e7%94%b1%e6%9d%a5%ef%bc%91

 

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%ef%bc%91